SECURITY

セキュリティ対策

他人事ではない、
全てのWebサイトに必要な安全対策

IoT化進む中、年々サイバー攻撃の報告数は増えています。その攻撃先は大企業のみならず、すべてのWebサイトで必要な対策を必要としています。当社の経験豊富なエンジニアがお客さまのニーズに合わせた最適なセキュリティ環境を調査・選定・構築します。

サイバー攻撃の対策

Webサイト上で動作するWebアプリケーションはサイバー攻撃の的になりやすく、サーバーでの対策が必要です。外部のネットワークからの不正アクセスやサイバー攻撃の遮断、または改ざん検知するためのセキュリティ対策を行っています。

  • Firewall
  • IDS/IPS
  • WAF
  • Antivirus

サイト監視ツールの導入

運用中のサーバーの負荷やリソース状況などを数値で把握し、障害発生もリアルタイムで検知することが可能です。システム運用保守をする上で必要な監視サービスをご提案します。

  • mackerel

サイトのSSL化

個人情報やクレジットカード情報などの重要なデータを暗号化して、サーバとパソコン間での通信を安全に行います。
GoogleがWebサイトの常時SSL化を推奨していることに加えて、情報漏洩などセキュリティーに敏感になったユーザーが増えたことで、現在では基本の対策となっています。

  • 企業認証型証明書
  • ドメイン名認証型証明書
  • EV(Extended Validation)認証

WordPressの脆弱性対策

近年、CMSで利用されるWordPressの脆弱性が高くなっています。今、WordPressをご利用になっているお客さま、これからご利用を計画されているお客さまへセキュリティ対策を行っています。

  • ログインURLのIP制限
  • ログインURLのベーシック認証
  • 最新ヴァージョンへのアップデート
  • アップデートに対応できないプラグインの相談 等

関連する課題解決ストーリー