株式会社ムーンファクトリー株式会社ムーンファクトリー
facebook
お知らせ & ブログ
2020.05.22 その他

コツをつかめば意外と簡単!動画を作ってみませんか!?

動画を作りたいけど機材が高くて......
動画編集ってハードルが高そう......
操作が複雑そうで始めにくい......

「動画を作るには何かと準備が必要」そう思っている人が多いのではないでしょうか?
動画作りは難しいと思う人が多いと思いますが、手順やちょっとしたコツをおさえれば、動画は作れます!
参考に、亀戸神社で撮影した動画を編集してみました。コツをおさえれば、こんなオシャレな動画も1日で作ることができます。

それでは、実際に動画を作ってみましょう!

動画のテーマを決めよう!

動画のテーマを決めるポイントは

①何を撮りたいのか?
②どんな人に見てもらいたいのか?
③どこで撮りたいのか?

最低限この3つのポイントをおさえれば、一貫性のある動画ができるでしょう。
逆にこの3つのポイントをおさえていなければ、あとの編集作業で苦戦してしまいます......。

たとえば

①何を撮りたいのか?→亀戸神社の風景
②どんな人に見てもらいたいのか?→亀戸神社に興味がある人
③どこで撮りたいのか?→亀戸神社

このように難しく考えすぎずに「ざっくり」と決めていくのがおすすめです!
何よりも動画を作る「ハードルを上げない」のが大切。

構成を考えよう!

本来なら絵コンテや台本を作るのが一般的ですが、動画作りのハードルが上がってしまい億劫に感じます。
しかし、絵コンテや台本がなければ必要な動画素材がなかったと後で気づいたり、イメージしていた完成動画とズレが出てくる可能性が高い......。
そこでおすすめしたいのは、撮影したい動画素材を「箇条書きで書き出してみる」ことです。

(例)

  • スカイツリーの入った素材
  • 神社っぽい風景素材
  • 太陽の光がいい感じに入った素材
  • 足に焦点をあてて歩いている素材

moonblog200521_2.jpg

このようにざっくりと書き出すだけでも「撮りたいもの」が具体的になります。
撮りたいものを撮っておけば、あとは編集で動画素材を並べていくだけなのでとても簡単。

「そもそも撮影しておきたい動画素材がわからないよ〜〜!」という人は、Youtubeなどで、似たテーマで撮影している動画を探してみてください。
見つけた動画の中で「この部分がいい!」と感じたものを書き出しましょう。
カメラワークや動画の繋げ方、お手本にするテクニックが見つかると思います。
あとは、書き出したテクニックを真似するように動画素材を撮っていくだけ......!

撮ってみよう!

綺麗に動画を撮るためにも以下を守ってください。

  • ズームはしない
  • 最低1カット5秒は撮る

ズームは便利ですが、手ブレが大きくなってしまうのでやめましょう。
また画質も荒くなってしまうので、おすすめしません。
遠くのものを撮影したいときは、できる限り自分が近くに寄って撮影するのが良いです。

moonblog200521_3.jpg

また、せっかく綺麗に撮れた1カットが1、2秒だと、一瞬で動画が終わってしまいます。
逆に1カットを10秒くらいの尺で撮れると、あとで編集もしやすくなります。
尺の短い動画素材を長くみせるのはできませんが、尺の長い動画素材を短くするのは編集可能です。
できるだけ失敗のリスクを下げるためにも、最低1カット5秒は撮るようにしましょう。

編集しよう!

動画編集は、こだわればいくらでも時間をかけられます。
こだわって編集された動画は高度な編集技術が使われていて、おしゃれで素敵な動画が多い傾向にあります。
しかし、動画編集を初めてやる人が何時間もかけて編集をするはおすすめしません...。
なぜなら難しく感じてしまい挫折する可能性が高いからです。

▼最初は簡単でシンプルな編集で

  • 動画素材を編集アプリに入れる
  • 順番を決めて並べ替える
  • 動画素材のいらない部分をカットする
  • BGMを入れる

このくらいざっくりとした編集で良いと思います。
動画編集は長くなればなるほど集中力が欠け、億劫になっていくものです。
要領が掴めてきたら、少しずつ複雑な編集も取り組んでいきましょう。

スマートフォンでも編集できるアプリはたくさんあります。
自分にあうアプリを見つけていきましょう。

ちなみに先ほどご紹介した亀戸神社の動画は「InShot」という動画編集アプリを使って編集しました。
iPhoneでもAndroidでも使える人気のアプリです。

moonblog200521_4.jpg

動画編集アプリ「InShot」
iOSの方はこちら
Androidの方はこちら

公開しよう!

動画を公開する際は、「著作権」「肖像権」といったルールを守りながらSNSにシェアするのもひとつの楽しみ。
自分の作った動画が誰かに見てもらえる喜びは、動画作りのモチベーションにつながります。
もちろん、公開はせず思い出の記録として動画を作るのもいいでしょう。

最後に...。

ムーンファクトリーでは、動画制作についてのご相談もいただき、お客さまのご要望に沿った様々な内容の動画を制作しています。
変わっていく時代にあわせて、新しいことにも挑戦したいと思っている皆さま、頭に浮かんだアイデアを私たちが形にしますので、ぜひご相談ください。

お問い合わせはこちら

弊社では2011年6月にJIPDECのプライバシーマーク認証を取得、
個人情報保護に取り組んでいます。

〒104-0033 東京都中央区新川2-9-2 マルキョウ新川ビル2F
TEL. 03-3523-1700 FAX. 03-3523-1701

Copyright moonfactory,Inc. All Rights Reserved.

-->