SEO対策で、外部サイトからリンクを張ってもらうメリット

先日、ポータルサイト「Web幹事」の運営の方から、「中央区のホームページ制作会社としてムーンファクトリーを紹介したい」とお問い合わせがありました。
これまでお取引をしていたわけではないので、Googleなどのキーワード検索からムーンファクトリーを見つけ、お問い合わせいただいたのだと思います。

Web幹事画面

社内で検討し、「掲載いただけるのであればぜひお願いします」ということでお返事をしました。
実際のムーンファクトリーの紹介部分はこちらです。

実際のムーンファクトリーの紹介部分

会社概要の後に、コーポレートサイトへのリンクが設置されています。
実は、このリンクは、WebサイトのSEO対策のポイントの一つとされています。

SEOと被リンク

SEO対策の一つに、「被リンク」と呼ばれる対策があります。
これは、外部のサイトに自社のサイトのリンクを張ってもらうことです。

Webサイトを作るだけでなく、できるだけ多くの良質な被リンクを獲得することで、Googleの検索順位が上がっていきます。

今回お問い合わせがあった「Web幹事」は、ホームページ制作会社版「食べログ」を目指すポータルサイト。こういったサイトは、とてもニーズがあります。

「ホームページを作りたくて、中央区で探してる」
「どんな会社に頼んだらいいのかわからない」
「広告ではなく、複数の会社を比較できる中立的なサイトを見たい」

といったユーザーの方がたくさんいらっしゃるからです。

そうしたユーザーのために、中立にテーマに合った会社を紹介するWeb幹事は、Googleにとって良質なサイトであり、そこからのリンクは良質な被リンクだと言えます。

選んでもらうためにも、基本のSEO対策が必要

では、ポータルサイトで紹介する会社を、運営者はどう見つけるのか?
それは、Googleの検索です。

つまり、コーポレートサイトを作った時点である程度のSEO対策をして、上位に表示されるようにしなければ、ポータルサイトに掲載してもらえません。

そこで大切になってくるのが、そもそも「質の高いコンテンツをつくること」です。
Googleは、Webサイトの質の高さを、「専門性」や「信頼性」といった基準で判断していきます。「サービスの特色」「地域」「ターゲット」「事例」などを明確に表示することが、質の高いコンテンツにつながります。

ムーンファクトリーの場合は、「地域」「ターゲット」「事例」をアピール

ムーンファクトリーのサイトは、検索結果に「東京中央区のWebサイト制作会社」と表示されるようにしています。

ムーンファクトリーのサイト検索結果

また、ページ内では「Webサイトリニューアルを近隣の企業・団体・教育機関をターゲットに行っている」ということも表示しました。
さらに、事例をなるべく数多くご紹介し、アピールしています。

ポータルリンクからのサイト以外にも様々な被リンクが効果的

被リンクは、ポータルサイト以外からも受けることができます。
Googleマイビジネスや、SNS、Youtubeなどをお持ちであれば、紹介文とともにWebサイトのURLをリンクすればOKです。

SEO対策で次は何をやろうかなと迷っている方は、「外部サイトからリンクを張る」対策をお試しください。