ECでデザイン・CMS・SEOにこだわるなら、カート埋め込み機能!

2023.12.25

#サイト制作のコツ

ECサイトを作る際、ASPを契約をして、テンプレートなどを使ってショップを構築していくことが多いと思います。
ただ、テンプレートは便利ではありますが、細かなカスタマイズが難しいのが欠点です。そのため、デザインにこだわりたい場合やSEOにこだわりたい場合にやや物足りないケースもあります。

そうした際に当社でおすすめしているのは、カート機能をどこにでも設置できるタイプのサービス!
その中でも、初期費用・月額費用をある程度おさえられる「どこでもカラーミー」はお客さまからの人気もあり、導入することが多いです。 今回は、この「どこでもカラーミー」をベースに、カート機能埋め込み型のWebサイトについてご紹介していきます。

Webサイトの好きなところにカートを設置できる
「どこでもカラーミー」

「どこでもカラーミー」は、カラーミーショップが提供しているサービスです。ECサイトのカートの部分のみを外部サイトに埋め込むことができます。

ここで言う「外部サイト」とは、コーポレートサイトやLP(ランディングページ)のような、ECサイトの機能で作っていないオリジナルのページのこと。
オリジナルのページとECの管理画面の両方で商品を登録する必要はありますが、「デザインやCMSにこだわってECサイトをオープンしたい!」というお客さまにおすすめしています。

どこでもカラーミーの特徴は、カートを埋め込んだWebサイトをECサイト本体として扱うことができる点です。
カート機能の埋め込みは他のASPでも可能ですが、基本的にはECサイトを別で立ち上げる必要があります。どこでもカラーミーの場合はカートの機能のみを利用することができるので、Webサイトを1つにまとめてすっきりと見せることができます。

カート埋め込みのおすすめポイント① 
商品情報やブランドイメージを正しく訴求できる

ECサイトを作る際にお客さまが気にされるポイントの一つに、テンプレートのデザイン性があります。

例えばテンプレートを使用すると、既に使用しているロゴやチラシ、実店舗などと雰囲気を揃えたい場合にイメージと合うものがないケースがあります。
また、「商品説明を詳しく入れたい」「ターゲット層に合わせてもう少し本文文字を大きくしたい」といった細かなご要望に対応ができない場合も多いです。競合他社が使いたいテンプレートを使ってしまっていて同じものを使えない......といったケースもあるでしょう。

カート機能を埋め込む場合は、トップページも商品詳細ページも自由にデザインすることができるので、イメージに合わない・細かいデザインの調整ができない・他社と似てしまうといった心配がありません。
またテンプレートを使わないことで、ロゴやチラシなどとイメージを合わせることもできるので、より正確なブランドイメージをユーザーに伝えられる効果もあります。

カート埋め込みのおすすめポイント② 
Wordpressなど、好きなCMSと組み合わせられる

WordpressやMovable Typeなどを利用しているお客さまからは、慣れたCMSで更新作業を行いたいというご要望もよくいただきます。商品情報やキャンペーン情報など、最新の情報をこまめに更新したいECサイトでは、更新のしやすさは重要なポイントだと思います。

カートを埋め込んでECサイトを作る場合は、カートに関する商品登録や決済方法の設定などのEC側で対応する部分以外はWordpressで作ることも可能です。

またCMSを使うことで、ディレクトリ名やファイル名(URL)を決めることができたり、SEO対策のためのタイトルやディスクリプション設定もある程度自由にできます。
SEO対策に力を入れて商品名などでGoogleの上位表示を狙いたい場合は、CMSとの組み合わせを検討してみてはいかがでしょうか?

デザインやCMS、SEO対策にこだわりたい方は、
カート機能埋め込みを!

ECビジネスは、近年パソコン、スマートフォン共に飛躍的な伸びを見せています。
単体のECサイトを作るためのASPも、手軽に始められるBASEやSTORES、こだわって作りこんでいきたい方向けのカラーミーやShopify、商品点数豊富なECサイトに本格的に取り組みたい方のためのFutureShopなど、様々なタイプが出てきました。

どのサービスを利用してECサイトを作ると良いかは、ターゲット層や販売する商品、宣伝や集客の方法、デザインなどによって変わります。

「ブランドイメージ、ブランディングにこだわりたいからデザインは妥協できない」
「商品説明を、画像や動画を使って細かく入れていきたい」
「慣れているCMSでこまめに更新して、新しい情報をどんどん発信したい」
「集客のためのSEO対策に力を入れたい」

などのご希望がある場合は、ASPのテンプレートを利用するのではなく、「どこでもカラーミー」のようなカート機能を埋め込んでECサイトを作ってみてはいかがでしょうか?

ECサイトの作り方の詳細や、どのように制作を進めていくかなど、気になる場合は当社でもサポートをしていますので、お気軽にお問い合わせください。

EC制作について聞いてみる

お問い合わせ・ご相談

時代変化が速い今だからこそ、
お客さまのビジネスを迅速に徹底してサポートできる
ムーンファクトリーへ、ぜひご依頼ください。

このWebサイトでは、お客さまへのより良いサービスの提供を目的としてCookieを使用しています。Cookieの詳細についてはこちらをご覧ください。

Cookieを受け入れる