Webサイトを公開したら必ず確認!Googleの3つのサービス設定

2024.06.27

#サイト制作のコツ

「検索結果に自分のWebサイトが全く出てこない......」
こんな問題に悩んでいませんか?

実は、GoogleやYahoo!の検索に素早くヒットさせるためには、Google上で3つの設定を行う必要があります。
検索結果にWebサイトが表示されないのは、この設定ができていないからかもしれません。

初めてWebサイトの運営を任された方、ホームページ制作の初心者の方のために、Webサイトを公開したら必ず設定してほしいGoogleのサービスをご紹介します。

検索結果に出てこないのは、Webサイトが認識されていないから

GoogleやYahoo!の検索結果を決めるのは「検索エンジン」と呼ばれるプログラムです。

検索エンジンの中には「クローラー」というロボットが入っていて、世界中のWebサイトを見つけて、記録していきます。
クローラーが見つけたWebサイトを、別のプログラムが信頼性・信憑性などからランク付けして、表示する順位を決める仕組みです。


blog0726_img02.jpg

クローラーは、世界中のWebサイトを見て回っています。 見て回る順番は非公開。新しいサイトを立ち上げたとしても、すぐに見つけてもらえるとは限りません。
そのため何もしない場合には、クローラーが来るまでに数週間かかることもあると言われています。

クローラーに見つけてもらえず、検索エンジンに認識されなければ、Webサイトが検索結果に表示されることはありません。
ウェブの担当になった方は、この問題を何としても解決する必要があります。


Webサイトを認識をさせるために必要な、3つの設定

では、どうしたらクローラーにできるだけ早く見つけてもらい、検索エンジンに認識してもらうことができるのでしょうか?

そこで重要なのが、Googleが提供する3つのサービスの設定です。この3つの設定を行えば、クローラーに新しいWebサイトへ来てもらいやすくなります。
あくまでも経験談ですが、早い場合は翌日には、Webサイトが検索結果に表示されるようになります。

さらに、検索エンジンから「このWebサイトは質がいい!」「ユーザーのためになる!」と判断されれば、検索結果の上位に表示されることも夢ではありません。

blog0726_img03.jpg

Googleアナリティクスを設定しましょう

まず1つ目は、Googleアナリティクス(GA4)の設定です。

Googleアナリティクスは、Googleが提供するアクセス解析ツールです。WebサイトのURLに対してタグを発行し、発行されたタグを設定すると、Googleアナリティクスの管理画面から、Webサイトの各ページのアクセス状況が取得できるようになります。

blog0726_imgga.jpg アナリティクスが各ページのアクセス状況を取得するためには、クローラーがそれぞれのページを見つけている必要があります。
そのため、Googleアナリティクスに登録することで、検索エンジンに認識される確率が高くなると言われています。

Googleサーチコンソールを設定しましょう

次に設定するのは、Googleサーチコンソール。Googleサーチコンソールとは、検索エンジン上での検索順位、検索キーワードなどを見ることができるツールです。

サーチコンソールで利用するのは、クロールリクエスト機能。これはその名の通り、クローラーにサイトを見に来てもらうように依頼できる機能です。 クローラーに「新しいWebサイトができました」と伝えることで、検索エンジンに認識される確率が高くなります。

blog0726_imgsc.jpg また補足になりますが、サーチコンソールとアナリティクス(GA4)を連携すると、アナリティクスで分析できる項目が多くなります。
サーチコンソールとアナリティクスは、必ず連携させておきましょう。

Googleビジネスプロフィールに登録しましょう

そして、最後に忘れてはいけないのが、Googleビジネスプロフィールの設定です。

会社名や店舗名で検索した時、検索結果の右側に地図などの情報が表示されるのを見たことがある方も多いはず。この表示は、Googleビジネスプロフィールに登録すると設定できます。

ビジネスプロフィールの登録には本人確認なども必要なので、住所や営業時間などと一緒にWebサイトのURLを登録することで、GoogleにWebサイトを認識してもらうことができます。

blog0726_imgbp.jpg さらに、なかなか検索結果の上位に表示されなくても、ビジネスプロフィールからWebサイトを訪問できるようになれば、アクセス数を獲得することも可能です。魅力的な写真を登録すれば、よりアクセスも伸びるでしょう。

検索エンジンに認識してもらいつつ、ユーザーからのアクセス数も獲得できる一石二鳥の設定です。

3つの設定をきちんと行って、検索結果に表示させましょう

Webサイトを公開した時に必ず確認してほしい、Googleの3つの設定をご紹介しました。いかがでしたか?
私たちは日々、たくさんのサイトリニューアルに携わっていますが、これらの設定は必ず忘れないようにスタッフ同士で注意しています。

Googleのアカウントさえあれば、誰でも無料で利用することができるので、Webサイトが検索結果にヒットしなくて悩んでいる方は、設定を見直してみてください。


blog0726_img01.jpg

また、

「検索結果に表示させるだけではなく、上位に表示したい」
「それぞれのツールの詳しい活用方法が知りたい」

という方は、お気軽にご相談ください。
いつでもご連絡をお待ちしています。

ムーンファクトリーに相談する

お問い合わせ・ご相談

時代変化が速い今だからこそ、
お客さまのビジネスを迅速に徹底してサポートできる
ムーンファクトリーへ、ぜひご依頼ください。

このWebサイトでは、お客さまへのより良いサービスの提供を目的としてCookieを使用しています。Cookieの詳細についてはこちらをご覧ください。

Cookieを受け入れる