PROFESSIONAL
MEMBER

プロフェッショナルメンバー

  • 梅澤元彦

    MOTOHIKO
     UMEZAWA

    梅澤 元彦 代表取締役社長

    1967年東京生まれ。中学の頃、出始めたマイコンに興味を持ち独学でプログラミング言語を習得。高校の時に香港の電脳市場で見つけた中古のApple/Mac512kを格安で購入。スーツケースに忍ばせて帰国し、この1台が全ての出発点となる。
    昆虫学者になりたかったので東京農業大学農学部に進んだものの、卒業後はDECに就職。VMS, DEC/Rdbを得意とするエンジニアとして数年を過ごし、今日では当たり前の全てのコンピューターがネットワークにつながっている環境を1980年代に経験。その後Appleのマーケティング部を経て1996年に現ムーンファクトリーを創立。
    ビジネスモットーは "しあわせとは 今日もおひさまが 昇ること"

  • 渡部通子

    MICHIKO
     WATABE

    渡部 通子 取締役

    子どもの頃から家業の捺染工場で、生活の中にデザインがある環境で育った。大学卒業後、デザインを希望して入ったトヨタ自動車工業では、秘書室に配属。楽しい経験だったが結婚の為3年で退職。その後、家業の織物印刷で必要な「版」を作るために、デザイン・DTPの株式会社ア・ディを興す。バブルの勢いで急成長し、120名程の社員を抱え東京を拠点に、群馬県高崎にも支社をかまえ、大手企業のパンフレット・カタログの制作に携わる。なかでもそれまで手作業だった工程が一気にデジタル化できる電算写植の世界に魅了された。購入した3億円のシステムが仇になり、バブル崩壊後に会社は解散。当時顧客だったアップルコンピュータの窓口の梅澤が退職して始めるという新会社、ムーンファクトリーに合流。その後、紙からWEBに転向、25年間ムーンファクトリーのクリエイティブ部門をまとめている。
    ビジネスモットーは"やってやれないことはない"

  • 目黒正美

    MASAMI
     MEGURO

    目黒 正美 取締役

    在学中、理化学の分析に興味を持ち、卒業後は環境アセスメント会社にて大気・水質・土壌・騒音振動・悪臭・排ガス等の調査・分析を行う。関数電卓を駆使して分析結果を計算していたが、「何とかコンピュータ化できないか」と使われていなかったパソコンで、N88BASIC利用した分析結果処理のプログラムを作成。 これをきっかけにプログラムに興味を持ち、システム開発会社へ転職後、情報処理やアセンブラ・Fortran・C言語等を習得。初めての業務として、人工衛星搭載のCPU命令処理を手掛け「プログラムは面白い」と感じる。 その後横浜を拠点に、Silicon Graphicsを利用した3Dシミュレーション関連の開発、Widows3.1やOS2などでのグラフィック関連や、初代プレイステーション向けのゲームを手掛ける会社を立ち上げる。 同社退職後は独立し、ガラケー関連やWeb関連のプログラムを開発。ムーンファクトリーに合流後は、業務系やWeb系の開発業務を担当。
    ビジネスモットーは"システムやサービスは会社が作っているのではない。様々な人の思いや、人々のお互いの思いやり、信頼で作られているのものだ"

  • 木村 明

    AKIRA
     KIMURA

    木村 明 取締役

    電気化学工業(現、デンカ)の製品開発部勤務の後、1985年4月、日経マグロウヒル社(現、日経BP社)に入社。雑誌創刊準備室に配属され、雑誌創刊に携わる。その後、ビジネス、パソコン、エコロジーなど多岐にわたるジャンルの雑誌メディアを経て、99年よりインターネット事業の立ち上げに参画。主要なメディアサイトの開発・プロデュースに携わりながら、インターネット事業基盤を構築する。同社を退社する2018年11月まで、グループ企業のネット事業の立ち上げや、日本経済新聞やラジオ番組での企画・編集・執筆等も担当。携わったインターネットメディアは100を優に超える。17年1月よりムーンファクトリーに合流し、現在にいたる。
    ビジネスモットーは"システムがビジネスを規定するのではない、ビジネスがシステムを規定するのだ"